陽だまりのような毎日がここにある。

事業所紹介

ピュア陽だまりの里

ここに通うことで出会いが生まれ、かけがえのないその人の存在が新たな輝きを放ち始めます。重たい障害がある方でも安心して利用が出来るように、ハード面(設備)、ソフト面(スタッフ)ともに充実した環境でお出迎えいたします。

実施事業

生活介護

対象

障害支援区分で区分3以上の方が対象です。(50歳以上の方については区分2以上)

定員

20名

サービス概要

日中において、入浴・排せつ及び食事等の介護、生活等に関する相談及び助言、その他の必要な日常生活上の支援を行います。また、日中活動(レクレーション・創作活動)や身体機能または生活能力の向上のために行われるリハビリの援助も行います(送迎サービスも行います)。

利用料金

市町村民税非課税世帯の方の負担上限月額は0円です。それ以外の方も収入に応じて負担上限月額が設定されています。その他、食費・光熱水費等は実費でご負担頂きますが、詳しくは利用契約時にご説明いたします。

ご利用日時

365日 10時~16時 
  ※年末年始及び事業所が特別に指定する日は除く。

その他

ピュア陽だまりの里では、毎日の入浴や食事サービスはもちろんのこと、様々な日中活動に力をいれています。外部からの講師によるサークル活動(音楽・手話・アロママッサージ・女子力UP(メイクなど)や、職員独自で考えたレクリエーションなど利用者の方と「今日は何をして楽しもうかな?」と、職員一人一人が考えて取り組んでいます。陽だまりの里ならではの活動のひとつといえば、施設裏にある広大なパイロット(大茶園)の頂上での皆での大声大会!(これはなかなか楽しめますよ!)
私たち職員は、これからもご利用者の皆さまの笑顔を引き出せるように努力していきたいと思います。

理学療法

理学療法(Physical Therapy)とは、身体に障害のある方に対して、主として基本動作能力の回復を図るため、治療体操などの運動(運動療法)、電気治療やマッサージ(物理療法)を行うことを言います。
陽だまりの里では、平成26年4月より、理学療法士が配置されました。
利用者のニーズにお応えできるよう、設備等も含め、現在はまだ準備段階ではありますが、徐々に個別でのリハビリを実施しています。
利用者の身体機能維持・改善を目標に、利用者本人そしてそのご家族が少しでも楽になれるように、今後取り組んで行きます。

給食室

給食室では、毎日皆さまに「美味しい」と言って頂けるように3ヶ月に1度のペースで、食べたい料理を聞きとりながら食事を作っています。 食事は皆さまの大きな楽しみの一つだと思いますので、月に1度の「お楽しみランチ」、その月の季節に合わせた行事食等を提供しています。

陽だまりの里